松原市 耳鼻咽喉科・アレルギー科 【やの耳鼻咽喉科】

みみ・はな・のどやの耳鼻咽喉科 YANO E.N.T. CLINIC
院長:矢野 純也  〒580-0024 大阪府松原市東新町3-5-17 松原アーバンコンフォート1F 
お問い合せは診療時間内に 072-339-3387(ミミハナ)
トップページ院長あいさつ診療のごあんない交通アクセス
院長あいさつ
ごあいさつ
はじめまして。この度、平成22年2月に大阪府松原市におきまして「やの耳鼻咽喉科」を開院させていただくことになりました矢野純也です。
これまで耳鼻咽喉科・頭頸部外科・アレルギー科を専門とし、臨床医として取り組んでまいりました。済生会病院、市民病院勤務中は鼻内内視鏡手術(ちくのう、アレルギー性鼻炎等の手術)、頭頚部外科領域の手術(甲状腺、耳下腺、顎下腺、舌などの手術)や、耳・のどの手術(喉頭、扁桃腺、いびきの手術など)等、多くの手術経験をしてまいりました。また大学病院勤務中は珍しい疾患や難しい疾患の治療にもあたらせて頂き、レーザー外来・副鼻腔術後外来・耳鳴難聴外来等、特殊外来の診察医も担当させていただきました。
これらの経験を活かし、“みみ・はな・のど”に関する診断・治療から、めまい・難聴・補聴器のご相談まで(耳そうじだけでもかまいません)安心して受診していただける地域の“かかりつけ医”として、皆様のお役に立てればと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
このページのトップへ
院長プロフィール
院 長 矢野純也(やの じゅんや)
院長:矢野純也
資  格 日本耳鼻咽喉科学会認定専門医
日本耳鼻咽喉科学会認定騒音性難聴担当医
日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医
日本医師会認定産業医 
厚生労働省補聴器適合判定医師
厚生労働省音声言語機能等判定医師
身体障害者福祉法第15条指定医
大阪府医師会指定学校医
所属学会 日本耳鼻咽喉科学会、日本気管食道科学会、日本アレルギー学会、日本頭頚部外科学会、日本口腔咽頭科学会、耳鼻咽喉科臨床学会、日本耳鼻咽喉科感染症研究会、
学  歴 平成10年3月  関西医科大学 卒業
平成10年5月  関西医科大学耳鼻咽喉科学教室入局
職  歴 平成10年5月  関西医科大学附属病院 耳鼻咽喉科
平成11年1月  済生会野江病院 耳鼻咽喉科
平成12年6月  関西医科大学附属病院 耳鼻咽喉科
平成13年7月  岸和田市民病院 耳鼻咽喉科
平成15年9月〜 関西医科大学附属病院 耳鼻咽喉科 助教
平成15年11月  市立柏原市民病院 耳鼻咽喉科
平成17年1月  ボバーズ大道病院 耳鼻咽喉科
平成17年4月  済生会泉尾病院 耳鼻咽喉科
平成18年1月  大和病院 耳鼻咽喉科 医長
平成22年2月  やの耳鼻咽喉科(大阪府松原市)開院

院長論文 学会発表
このページのトップへ
診療方針
安全、安心で親しみやすい診療所を目指します。
医療に絶対ということはありえませんが、安全を第一に考え、慎重な医療を行い、かつ、しっかり病気が治るように努め、患者さまにとって満足度の高い医療を提供できるように努力いたします。「私は痛がりの怖がりなので、やさしくしてほしい。」等の患者さまの訴えにしっかり耳を傾け、何でも相談できる親しみやすい診療所づくりを目指します。
患者さま主体の開放的な医療を提供できるよう心がけます。
病気を治すのはあくまでも患者さまです。我々医師はそのお手伝いをさせていただいているのです。当院では病気に対して充分な説明を行い、選択肢がある場合にはできるだけ提示し、患者さまに納得していただいたうえで治療を受けていただけるよう心掛けております。また、「かかえこみ医療(患者さまをかかえこんで他の医療機関を受診させないようにする)」のようなことをしないよう、閉鎖的な医療にならないよう配慮し、患者さまが当院の診断治療で納得されない場合、積極的に他の医療機関(患者さまの希望される医療機関)へ紹介するようにしております。もちろん他の医療機関に紹介した後、患者さまが納得され再度、当院での加療を希望された場合は、今まで通り気がねなく当院へ通院していただいております。
病診連携を行います。
大学病院等の高度医療機関や総合病院との連携を行います。必要に応じて大阪市立大学附属病院や大阪大学附属病院、関西医科大学附属病院、大阪労災病院などに紹介いたします。それ以外の医療機関でも患者さまのご要望に応じた病院へ紹介いたします。
このページのトップへ
Copyright(c) Yano ENT Clinic. All Right Reserved.
やの耳鼻咽喉科:耳鼻咽喉科・アレルギー科 〒580-0024 大阪府松原市東新町3-5-17 松原アーバンコンフォート1F TEL.072-339-3387